注目キーワード

顔タイプ診断(対面)は一人で受けるべき?それともグループ?

顔タイプ診断の対面診断を受けようか?どうしようか?迷っているとき。

一人で行くべきか・・・それともお友達を誘って行くべきか迷いますよね。大概の〇〇診断というものは、個別診断とグループ診断両方あります。

グループ診断の方がちょっとお時間が長く、料金もお安いですね!

それに、初めてのサロンは不安がいっぱい!ホームページやブログを見て、だいたいの流れはわかっているものの先生と一対一で何を話したらいいのかわからない・・・なーんて不安な気持ちにもなります。

私も診断系はプロになる前にいくつも受けました。受けた順はこのようになっています。

  1. カラー&骨格診断
  2. パーソナルデザイン診断&お買い物同行
  3. 4分類骨格診断
  4. 顔タイプ診断です。

実は、①のカラー&骨格診断だけお友達と行きましたが、それ以外はすべて個別診断です。

こねこ
どうして個別診断にしたのかにゃ?

そうですね!そのいきさつを今日はお話しましょう。

 

診断をグループ診断にした理由

お友達に誘われたからです。(単純な理由ですみません!)

世の中にこういう診断があるとは知っていましたが、その診断の影響力まではわかっていませんでした。初めて診断を受けたのは30代半ばでしょうか。婚活に疲れたお友達と二人、自分の魅力をもっと輝かせようという理由で受けました(笑)

確か3時間コースです。数万円のお支払いは当時の私にしては高額でしたが、初めての〇〇診断に期待と不安もあり、やはり友達と一緒の方が安心!という気持ちでした。

ただ受けてみて思ったのは・・・・

あまり自分の本心を言えなかった。

です。

カウンセリングでは、自分の悩みやどのように見られたいか外見のお悩みを掘り下げていきます。

時に内面の問題点にぶつかることも。悩みも何もかもを知っている友達と行くならばいいのかもしれませんが、私の場合は友達にも見栄を張っていた部分もあったのか、無難な回答に終わってしまいました。

結局、どのようなイメージにしたいのか?とても中途半端な回答で先生も困ったと思います。無難な提案をもらい、その場ではそのようにしてみますと答えましたが、結局高額支払っても提案のように変えられない自分がいました。

 

一人で診断を受けなおしてみる!イメージ診断~顔タイプ診断まで

その後、パーソナルデザインを個人で申し込みました。内容は顔タイプ診断に近いものがありますね。骨格診断よりもこちらの方がしっくりくる内容でした。

お買い物同行も含めて、私の体の悩みを診断の先生にじっくり話をしました。ここが太いと思っています、ここが悩みです・・・と。ただ、先生からお勧めされた服を着てみるととても痩せて見えたりとてもあか抜けて見えます。

太いと思っていた足も、実はこの部分は細いんですよと教えてもらったり、手首を見せるとスタイルアップにつながりますよ!と実際に選んでもらった服に着替えながら似合う服をバンバン着ました。

この時の驚きってすごいです。

お買い物同行、お金を払う価値があると・・・!

本当に満足な1日でした。お洋服も数万円分購入。次の日から着る服は、皆に褒められました。パーソナルカラー・パーソナルデザインに合う服を着るとこんなに変われるんだ!と最初に驚いた体験です。

この経験から、自分自身も他人を変えられる存在になりたいと思い、もう一度骨格診断やメイク、そして顔タイプ診断を受けて資格を取ります。

どれも先生とマンツーマンで話ができるタイプにしたので、じっくりと自分の話もできましたし、どのようにしたいかわからない自分自身の話も先生が引き出してくれるようでした。

 

結局おすすめは・・・??

ノリで受ける、気心の知れた友達と受けるのであればグループ診断も〇です。

でも、30代過ぎてだんだん似合わないものが増え、素直な自分の気持ちを話しながら悩みも聞いてもらい、本当に自分に似合うものを見つけていきたい!と思っている人には個別診断をお勧めします。

自分自身、色々な先生と話をする中で先生の価値観やファッションに対する考えを聞く機会をいただきました。時に先生が抱えていたお悩みも聞くこともありました。そういった深い話ができるのも、1対1のメリットです。

高額を支払うと思っても、一生使えるカラー診断・骨格診断・顔タイプ診断を受ける価値は今後の買い物を考えるととても安い買い物です。

少々の割引で貴重な時間を中途半端に終わらせてしまうよりはじっくりと自分自身に時間を使う方が後々良いのではないと思います。

今、診断を迷っている人は参考にしてみてくださいね!

それでは、また☆