注目キーワード

顔タイプ診断直線・曲線的なコート着こなし比較

顔タイプ診断で直線・曲線的な着こなしを比較してみましょう。

 

今回、同じコートで着こなし比較です。

 

左側が直線的 右側が曲線的。

 

左はソフトエレガント、右はフェミニンイメージです。

 

どの辺が直線・曲線になるのかと言うと

左はコートの襟を追っていることで襟の曲線がなくなり、直線的になっています。

 

あとはボトムスの比較ですが

左はストンとした生地厚めのワイドパンツ。

右は柔らかいシフォンのスカート。こちらは広がったり揺れる事で曲線を表現しています。

同じくらいの丈でも、素材感と柔らかさ、さらに柄も入る事によって似合う方の印象が全く違いますよね。

 

右はゆるふわパーマの方がお似合いになりそうですが、

左はピシッとまとめ髪の方が似合いそう。

 

顔タイプ診断の軸で曲線多めや、直線多めと診断された方は

このように似合うものが違うので、選ぶアイテムの参考にしてみてくださいね。

 

では、また!