注目キーワード

断捨離のやり方は顔タイプ診断で決まり!似合う服に囲まれよう!

そもそも、私がカラー・骨格・顔タイプ・・・と色々な資格を取ったのは

ミニマリストに憧れて断捨離したかったから。

洋服を買っても買っても満足できない自分がいて、大量に服が増えました。

それでもいざとなると着る服が無くて、じゃあこの服たちは何?!と思う日々。

家にあるものは、全部自分がいいと思って買った自分が大好きなものばかり。

でも、なぜかぐちゃぐちゃになってしまってたくさん服があるのに、着るものが無いという不思議。

なぜこうなるのでしょう?

それは、自分に似合うものがわからず色々なテイストのものを購入してしまっているからというのも1つの理由です。

なぜ似合うものがわからないのでしょう?

それは、自分の軸がないから。私はそうでした。

これが好き!というものがあれば、その趣味のものを着ますよね。似合う似合わないは別にして。でも、それもいいんです。自分が好き!なものを着るというのは自分がハッピーになれるから。

それよりも問題なのは・・・

ただ、なんとなく買ってしまい、なんとなく着て そしてなんだかあまり他の服とも組み合わせが難しかったりしてなんとなく着なくなる。

そして、あまり着ていないものだから勿体なくて捨てられない。

これを繰り返している私と一緒のあなた!

顔タイプを知って、お洋服を断捨離しましょう!

 

顔タイプで断捨離の方法

まずは顔タイプ診断を受けましょう。

ネットで対面をやっているところかオンライン診断をやっているところを調べます。

内容・価格・アドバイザーの個性やキャリアをチェック。

アドバイザーの年齢も気になるところですかね。提案内容に関わるところなので。

あとはアフターフォローも充実しているところがいいですね! アドバイザーの選び方はまた今度まとめてみたいと思います。

 

追記:顔タイプ診断アドバイザーの選び方探し方6つのチェック項目 20

 

次に自分の顔タイプの洋服をチェック!

顔タイプ診断を受けたら、文章や口頭又は資料をもらい自分の顔タイプに似合う服がわかると思います。

どんな服や雰囲気が自分に似合うかをチェックして、自分のクローゼットを眺めましょう。

タイプに合うものと合わないものを振り分けます。ただその際、今まで着やすくて着ていたものもあると思います。顔タイプ診断で自分のタイプの近くにあるタイプはそのテイストに寄せる事が可能なので、当てはまる好きな服は残しましょう。

逆に、自分のタイプから遠いタイプは似合わないテイストなので処分の対象とします。

振り分けて捨てましょう!

更に、以下の条件に当てはまるものは処分の対象とします。

  • 1年着ていないもの
  • 似た感じの服
  • サイズが合わない服
  • 痩せたら着ようと思っている服
  • パーソナルカラーに合わない服(知っている人のみ)
  • 骨格診断結果に合わない服(知っている人のみ)

流行はどんどん流れて、数年前のデザインはもうちょっと古い見た目になってしまう事があります。

実際、メルカリで売ってみても誰にも買われないことも・・・大切に保管していても、もう誰も着たくないものになってしまっている可能性もあります。

今の好み・今着たい服を感覚で残しましょう。

パーソナルカラー・骨格診断を受けた人はさらに処分しやすくなりますね。合わないものは捨てましょう。

 

最後に残るのは・・・

自分に似合って、自分も着ていてハッピーになるものだけが残ります。

テイストがぐちゃぐちゃしていないので、上下どれを合わせても違和感がないと思います。

好きなものだけに囲まれる生活!考えただけでも気分がいいですね。

自分のハッピーは自分で作る!

まずは顔タイプ診断を受けて、自分のタイプを知りましょう♪

では、また☆