注目キーワード

40代婚活パーティで失敗しない服装選び3つのコツ

10年間の婚活を経てアラフォーで結婚に駆け込んだ私だから伝えられる

アラフォー40代の婚活パーティで失敗しない服装選びのコツをお伝えします。

 

婚活パーティとは

独身男女が出会う場を提供しているのが婚活パーティ。

室内で数十人とプロフィール交換をしながら分単位でお互いを見極める婚活パーティもあれば

1日のイベントで一緒に趣味につながるような事柄を体験できるイベントもあります。

TPOに合わせて服装は選びつつ、浮かずに失敗しない服装選びのコツを見ていきましょう!

 

露出し過ぎない

ボディコンのようにぴったりとした服装や、肌が見えすぎる服装はお嫁さん候補というよりもその場しのぎの恋人候補になってしまう確率が高い!「遊んでいそう」「軽そう」と思われないためにも

露出は極力控えて、アラフォー世代は上品さを売りにしていきましょう。

 

派手すぎない

一般的に男性の服装は女性に比べて形も色合いもシンプル。

色・柄共に派手すぎると男性のファッションともバランスが取れず、奇抜な印象から敬遠される事も。

極力無難にまとめる方が幅広い男性受けにつながる事間違いなし。

 

流行に左右されない

レギンスやトレンカが流行の時、こぞって女子は飛びついたものの男性受けはあまり良くなかったアイテムです。

男性はベーシックなツインニットにスカート、ストッキングにパンプス。という服装の方が安心感を持って接する事ができるようです。

流行ものは女子会での服装にとどめ、婚活の場では「普通」を目指していきましょう。

 

固すぎない

ワイシャツにリクルートスーツのような姿ですと、あまりにビジネス寄りで商談のような雰囲気が出てしまいます。

直線的なスーツは男性的に見えるので、隙もなく女性らしいやわらかい雰囲気も消えてしまいます。

シフォンなどの素材自体がやわらかいアイテムに加えて、色合いも優しい女性らしい色合いを選べば第一印象アップにつながります。

 

以上が押さえておきたい婚活ファッション3つのポイントです。

痛くない40代モテコーデと合わせて

アラフォー婚活パーティを乗り切りましょう!

無理して見えないアラフォー40代の冬モテコーデ

 

では、また☆