注目キーワード

40代からのメイク術若見せのコツ~リップ編~

年々、老けを感じてしまう自分の顔・・・・

40代からホルモンのバランスもグッと変わってきて、色々な変化についていけない自分がいませんか?

今日はここのメイクをを極めればとっても若返る事間違いなし!というメイク術をご紹介します!

 

40代からの若見せメイク術とは?

目尻のしわ、顔のたるみなど年齢が気になるとお悩みが増えてきます。

中でも顔の中で年齢を表してしまう部分はどこかというと・・・

 

 

そうです、口まわり!

 

この口まわりについては、鼻から唇までの距離が大切です!!

 

なんと、加齢により鼻と口の間って伸びてしまうんですよ~~~!!!

 

おばあちゃんになると鼻の下が長く、唇が薄くなります。

 

ですから、若々しく見せるには唇をぷっくりと見せていくのがポイントです。

 

理想的な40代若見え芸能人

 

若見えの代表、永作博美さんですが

永作さんも鼻と口の間が短いです!

 

 

フレッシュタイプの子どもタイプだから?という気持ちもあるので

 

次は大人タイプの井川遥さん。

 

 

 

井川さんも鼻と口の間が短い!

美人顔ですね。

 

若々しく見せるのは大人タイプも子どもタイプも一緒です!

 

メイク若見せのコツはオーバーリップ!

 

手っ取り早く鼻と口の間を短く見せるには、上唇をオーバーリップに描くといいですよ!

ふだんより1~2mm、リップを大きめに描いてみましょう。

そうするとぐっと距離が縮まります!

 

そして鼻の下に陰影を!

そしてぐっと距離を縮めるポイントは鼻の下!

こちらに陰影をつけていきます。

具体的な方法は対面診断でお伝えしますよ~!

 

もっと手っ取り早い方法は・・・

笑顔です!!

特に写真撮影の際には必ず笑顔で!

口角を上げる事により、鼻と口の間が短くなります。

 

こんな感じで40代以上の方は普段のメイクをちょっと変えてみると若見え間違いなしです。

試してみてくださいね!

では、また☆