注目キーワード

顔タイプ診断は何歳から受けられる?素朴な疑問にお答えします!

こんにちは。

顔タイプ診断を受けられたお母さまやお姉さまがお子様や妹さんにも受けてもらいたい!

というご要望をお伺いする機会がありました。

一体いつから顔タイプ診断を受けてもいいのか?と疑問を持っているあなたに向けて・・・!

今日は最年少の診断実績も踏まえ、ご紹介したいと思います。

 

何歳から顔タイプ診断を受けられる?

私が診断した中での最年少は16歳でした!

高校入学記念での顔タイプ診断です。

実際、診断してみたものの大人タイプでしたがまだあどけなく可愛らしい印象のため、そのままの診断結果だと年相応に見えないので、もう少し可愛くて流行の服を着てもいいよ!とアドバイスをしています。

20歳くらいまでは少々顔がほっそりしたりと変化はあるかもしれませんが、基本的な骨格は変わりそうもなかったので、個人的には高校生くらいから受けられるのではないかと思っています。

 

顔タイプと服装、ギャップが出てくるのはいつから?

おそらく、10代~20前半まではあまり顔タイプに関係なく流行に合わせたファッションを身に着けても大丈夫だと思います。

若さで着こなしもできますし、お肌の透明感でパーソナルカラーに合わなくても似合ってしまうんですよね。

問題なのは20代後半~アラサー~アラフォー世代でしょうか。

20代後半から違和感を徐々に感じ始めてきます。

30歳超えてしまえば、違和感は確信に。

お早めに顔タイプ診断を受けることをオススメします。

自分の顔の傾向がわかり、無駄なお買い物が減り、似合う物を身に付けられるからみんなより一足先に垢抜けられます!

高校生以上になったら、なるべく早く顔タイプ診断は受けるべきですね!

では、また☆